お父さん お母さんへ
イメージ
HOME  >>  子育て支援講座
 
子育て支援事業公開講座のお知らせ。
 
  幼稚園の園庭にも、たくさんのお花が咲いています。
 

 さてこの度、未就園のお子さまを対象とした子育て支援事業として、無料で下記のように未就園児向けのあそびを親子で楽しんで頂く会を開催いたします。

ご近所のお友達やお知り合いにご紹介頂き、また未入園のお子様をお持ちのお友達同士お誘い合わせのうえお申し込み下さい。

 
対象

2歳児対象 平成27年4月2日〜28年4月1日生

1歳児対象 平成28年4月2日〜29年4月1日生

※講座により異なります

会場
栄光八事幼稚園ホール
持ち物 親子とも上靴・水筒
服装 親子とも動きやすい服装
各講座定員

親子20組 (各講座により異なります。定員になり次第に締め切ります。)

詳細につきましては、お申込み頂きました時にお伝えさせていただきます。
参加費
無料
申込み 平成30年4月16日(月)〜
10:00〜14:00
※ご希望の講座をお知らせください。(お一人1回)
申込み方法

お申し込みは、
お電話もしくはお問い合わせフォームよりお願いします。
Tel 052−832−8221

※お電話でお申し込みの方は、平日10:00〜14:00の間にお電話下さい。


※定員となり次第、締切りとなります。

※詳細につきましてはお申し込み頂いた時にお伝えさせていただきます。


●携帯サイトからも、講座のお申し込みができます。

QRコード
 
 
楽器となかよし

平成30年5月15日(火)

時間−9時30分〜10時20分

 

●対象・・・1・2歳
●場所 ・・・栄光八事幼稚園 ホール
●先着20組
※要予約

 

お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
平成30年4月16日(月)〜 10:00〜14:00
※ご希望の講座をお知らせください。(お一人1回)

 

 

音とあそぼう

平成30年6月7日(木)

時間−9時30分〜10時20分

 

●対象年齢・・・1・2歳
●場所・・・栄光八事幼稚園 ホール
●先着20組
※要予約


お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
平成30年4月16日(月)〜 10:00〜14:00
※ご希望の講座をお知らせください。(お一人1回)

 
『大人の知らない子どもの世界を体験しよう』 ※母親対象講座

平成30年6月28日(木)

時間−9時15分〜10時15分

 

●講師・・・岡田 聡子先生 親業インストラクター
●対象年齢・・・母親対象(お子様を託児いたします)
●場所・・・栄光八事幼稚園 ホール
●持ち物・・・スリッパ、筆記具


参加費は無料です。お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
※お子様を託児いたします。 水筒・上靴をお持たせ下さい。
※ご希望の日程をお選び下さい。何回でも参加可能ですが、定員になりましたら締め切らせて頂きます。

 

子育てお話し会が開催されました!

6月28日(木)に開催されました子育てお話し会の様子と、参加されました皆様のご感想をご紹介します。

子育てお話し会の様子

参加者の皆様のご感想

こんなにも子どもの視野が狭いとは気づかず、本人には見えていないことも頭ごなしに怒ってしまっていたなと反省しました。
前を向いて歩いてと言っても転んだり、ほかのママと私を間違えて手を引っ張ったり、靴を履くのも時間がかかったり…イライラしたり、不思議でしたが単純に視野の狭さや手指の不器用さのためだとわかりとても納得できました。
子どもの視野は思っている以上に狭いことに驚きました。なんで?どうして?と思って怒ったりイライラしたりしていましたが、チャイルドビジョンをつけて遊びながら子どもの世界を体感し、今後の子育てに上手に使えたらと思います。
子どもの視野の狭さにびっくりしました。最近お片付けをさせると床のおもちゃをすべてテーブルの上にのせて誇らしげな顔をしていますが、一生懸命頑張って片付けているのかと思うととても愛しい気持ちになりました。子どもなりの一生懸命を理解してあげるともう少し優しいママに近づけるような気がしました。
ものを探すのが苦手な理由がよくわかりました。子どもは何でも時間がかかるとわかっていてもこちらの都合で急がせることがすごくあって、ひどいときには泣かせてしまうこともあります。親が気持ちと時間に余裕をもって行動することが大切!親の気持ち一つで育児が楽しめるかどうか決まるのでは、と思いました。楽しく貴重な時間をありがとうございました。
就園前の我が家の課題は時間コントロールなのですが、今日のお話で大人時間の倍設定ルールで子どもにも余裕を与えてあげたいと思います。
 
 
『イライラ・ガミガミママからの脱出』 ※母親対象講座

平成30年9月13日(木)

時間−9時15分〜10時15分

 

●講師・・・岡田 聡子先生 親業インストラクター
●対象年齢・・・母親対象(お子様を託児いたします)
●場所・・・栄光八事幼稚園 ホール
●持ち物・・・スリッパ、筆記具


参加費は無料です。お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
※お子様を託児いたします。 水筒・上靴をお持たせ下さい。
※ご希望の日程をお選び下さい。何回でも参加可能ですが、定員になりましたら締め切らせて頂きます。

 

子育てお話し会が開催されました!

9月13日(木)に開催されました子育てお話し会の様子と、参加されました皆様のご感想をご紹介します。

子育てお話し会の様子

参加者の皆様のご感想

本日はありがとうございました。日々、娘にイライラガミガミしていて悩み後悔していました。
まさに攻撃型の怒り方をしていて「ママ怖い、怒ってる?」と言われてしまいます。偽りの受容にならぬよう少し優しく接せられるように環境の見直しをしていこうと思います。躾が押し付けにならぬよう頑張ります。
「偽りの受容」を知らず知らずのうちにやっていたと思います。
攻撃も良くないけれど、不機嫌を匂わせた受容が一番よくないと聞いて、自分がされて嫌な態度を子どもにしていたことを反省しました。いろいろ気づきができほかの方とも話せてすっきりしました。
毎日同じことを攻撃的に言い続けている日々だったので、子ども自身にも見通しが立つように計画を伝えるなど心の準備ができるようにしたいと思いました。怒られたから仕方なく取り組むのではなく、自分でやりたいと思える方向に言葉がけしたいです。
これから生きていく娘たちに躾をしっかりしたいが、子どもにとっては理不尽な怒り方をしていないか?それは本当に必要なことか?便乗イライラをしていないか?考えさせられました。
「偽りの受容」のくだりは、ハッとしました。言葉と心の中が違うことがあります。母としても一人の人間としても心を通わせ素直に向き合っていきたいと思います。
お話を聞くまで「ひっこみ型」の対応は良い妻、良い母の代表的対応と思っていました。でも自分の行動を振り返るとほとんどの場合「偽りの受容」で口で言うことと行動が違う…これは子どもに混乱を招き私のイライラとなって当然ですね。あまりに当てはまりショックでしたが、今日から考えを変えていこうと思います。
「偽りの受容」という言葉にハッとしているようでは、まだまだ訓練が足りないなと思いました。もっと子どもと深いところで繋がっていたい。だからこの講座が本当に勉強になります。ありがとうございます。
 
 
『みんな違って みんないい』 ※母親対象講座

平成30年12月6日(木)

時間−9時15分〜10時15分

 

●講師・・・岡田 聡子先生 親業インストラクター
●対象年齢・・・母親対象(お子様を託児いたします)
●場所・・・栄光八事幼稚園 ホール
●持ち物・・・スリッパ、筆記具


参加費は無料です。お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
※お子様を託児いたします。 水筒・上靴をお持たせ下さい。
※ご希望の日程をお選び下さい。何回でも参加可能ですが、定員になりましたら締め切らせて頂きます。

 

子育てお話し会が開催されました!

12月6日(木)に開催されました子育てお話し会の様子と、参加されました皆様のご感想をご紹介します。

子育てお話し会の様子

参加者の皆様のご感想

常に一貫性を持たなければと思い込み、そうあるべきと思っていました。でも今日のお話を聞いたり話したりしていると「あれっ、自分の気持ちって一貫していないな」と自分自身で気づきました。そして、それは当たり前のことと話してくださったのですごく気持ちが楽になりました。いつも先生のお話には気づきがあるのでとても楽しみにしています。
また、子どもと離れ自分の気持ちを正直に話し共感してもらえるワークショップもすごく楽しみにしています。
第2子が生まれてから3年程、子育てが大変辛く思う時期がありよく自分の心、感情を分析することで自分を褒め労り慰めていました。
ママも人間だから気持ちがあるし疲れてしまうこともあるから・・・こう思うことで子どもに優しくなれた気がします。
子どもに完璧を求めず、子どもを許し子どもに許してもらえたような気がします。今日のお話も数年前の私に聞かせてあげたかった・・
どれだけ救われていただろう、としんみりしながら聞いていました。ありがとうございました。
自分が子どもにイライラするきっかけは自分の気持ちや気分によって違うのをひそかに気にしていました。「お母さんは二重人格?・・・」と思われやしないかと心配もしていました。でも今日のお話でその感覚も間違っていない、人間なのだから当たり前ということを教えていただき気持ちがすっきりしました。今日も素敵な会に参加できたことをうれしく思います。ありがとうございました。
自分自身や環境で感じ方が変わることがよくあると思いました。忙しいときには子どもがすることにイライラしてしまうことが多く、余裕があると見守れる。また、周りの目があるとより注意をしてしまう。家の中では許せるけれど、外ではやらないでほしいと思うなど。
子どもはそれをどう思っているのか?説明することをしてこなかったので、子どもが混乱しないようにわかるように話していこうと感じました。
私の感じ方チェックから「答えはなく、人それぞれですね」と先生からの言葉でとても納得することができました。自分のイヤ!という気持ちだけでダメ、いいよ、というのではなくどんな言葉を使って伝えるのがいいのか?子どもに伝わる伝え方を考えてみようと思います。
言葉って大切ですね。
子ども、自分自身、環境によって感じ方が変わるのは当たり前。まさに当たり前であるはずなのに、これまで「それはダメなこと、人として小さい」と一貫した態度をとれなくなってしまう自分を責めていたように思います。反省は必要ですが、自分で自分を責めすぎず今の自分を認めることも大切と思いました。
自分の気持ちや考え方が一貫していないことを改めて認識でき少し楽になれました。また、人の話を聞けることでそんな感じ方もあるんだ、と今回の講座は人を受け入れる良い勉強になったと思います。子育てで大切にしたいこと、それは自分が大切にしたいけどできていない部分でまず自分から変わらなければ、と感じました。
 
 
『叱り方ってむずかしいよね・・・みんなどうしてる?』 ※母親対象講座

平成31年1月8日(火)

時間−9時15分〜10時15分

 

●講師・・・岡田 聡子先生 親業インストラクター
●対象年齢・・・母親対象(お子様を託児いたします)
●場所・・・栄光八事幼稚園 ホール
●持ち物・・・スリッパ、筆記具


参加費は無料です。お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
※お子様を託児いたします。 水筒・上靴をお持たせ下さい。
※ご希望の日程をお選び下さい。何回でも参加可能ですが、定員になりましたら締め切らせて頂きます。

 

子育てお話し会が開催されました!

2019年1月8日(火)に開催されました子育てお話し会の様子と、参加されました皆様のご感想をご紹介します。

子育てお話し会の様子

参加者の皆様のご感想

毎日一方的に攻撃した言い方で子どもに怒り続ける毎日です。思いやりのある子に育ってほしいと思っているのに、私の今までの伝え方は違うと気づけ、とても納得の多い時間でした。
毎回の先生からのちょっとしたヒントで子どもとの新しい関係が築けています。私だって上から「何してるの!だめでしょー!早く早く!」と言われたら逆にイライラ。息子たちだって同じですね。最近は、意識して伝え方を変えるようにしています。同じことを伝えているのになんだかすんなり・・(びっくり!)
子どもを叱るときに、子どもの気持ちを考えるという発想があまりにもない自分に気づかされ、笑いがこみ上げてきました。
最近は、この講座のおかげだと思っていますが叱った後のフォローができるようになりました。教えていただいた、冷静に穏やかになっている時に子どもと向き合って話すことも心掛けています。だいぶ私の気持ちに余裕が出てきたように感じますが、今日もまた目からウロコで素敵なお話を聞けて楽しかったです!ありがとうございました。
今日のお話、ただ叱るのではなく子どもに伝わるしつけ方を教えてもらえたのがすごくありがたかったです。怒っても伝わらないし、どうしていいかわからない時期だったので、大きなヒントをもらった感じです。最後の先生の言葉「これからもっと子育てが楽しみになる」というのがすごく印象的でした。
「自分の気持ちがわかれば、人の気持ちもわかる」と先生がおっしゃった言葉が強く響きました。まずは自分の気持ちに目を向けて、言葉で子どもに伝えていきたいと思いました。今日は、初めて参加しましたがとても楽しかったです。
“怒りの前の感情”考えたことがありませんでした。また、親の思いが伝わる叱り方をたとえしても、すぐに親の思う通りに行動してくれるわけではない、というお話は事前に聞けて良かったです。「え〜、今いやだよ」これは反抗ではなく、当たり前の反応である。
目からウロコでした。今日も面白かったです!ありがとうございました。
今日も取っても勉強になりました!ありがとうございます。
今日先生がおっしゃっていた「ママの気持ちを思いやって自ら行動できる子に育てるには、まずはママの気持ちを伝えることが大切」と改めてわかりました。子育てって“北風と太陽”大変だから、せっかくだからこれからも楽しく子育てしていきたいです。
 
 
『1パターンになりがちなほめ方、何とかしたい』 ※母親対象講座

平成31年2月19日(火)

時間−9時15分〜10時15分

 

●講師・・・岡田 聡子先生 親業インストラクター
●対象年齢・・・母親対象(お子様を託児いたします)
●場所・・・栄光八事幼稚園 ホール
●持ち物・・・スリッパ、筆記具


参加費は無料です。お申込み・お問い合わせ・・・ 栄光八事幼稚園  052-832-8221
※お子様を託児いたします。 水筒・上靴をお持たせ下さい。
※ご希望の日程をお選び下さい。何回でも参加可能ですが、定員になりましたら締め切らせて頂きます。

 

子育てお話し会が開催されました!

2019年2月19日(火)に開催されました子育てお話し会の様子と、参加されました皆様のご感想をご紹介します。

子育てお話し会の様子

参加者の皆様のご感想

子どもを認める、それには幸せ、安心、嬉しい…肯定のわたしメッセージをシャワーのように浴びさせる!
すごく心に響きました。子どもの歳が上がるにつれてどんどんレベルアップするのが当たり前ではなく、その時その時の子どもの姿や言葉に向き合えたら、違う形で本物のレベルアップができると思いました。今日もとてもいい時間でした、ありがとうございました。
たいへん大変興味深いトピックでした。自己肯定感を育ててあげたいと思っていたので、ほめ方でこんなにも効果の違いがあるとは驚きでした!肯定の気持ちをシャワーのように浴びせるとの言葉がありましたが、本当に素敵だなと思いました。ぜひ実行していこうと思います。夫ともシェアしていこうと思います。ありがとうございました。
いつも評価の物差しで測っての褒め方が多かったなと改めて気づきました。できて当たり前とスルーしていたことも、見る観点を変えれば子どもの成長を嬉しいと思える…できていないことばかりに目を向けず、自己肯定感や自信をつけてあげられるよう、ありがとうプラス肯定のわたしメッセージをシャワーのように浴びせてあげたいと思いました。
もっとシンプルに自分の気持ちを伝えよう!って反省しました。かわいいや嬉しいの感情的なプラスの言葉を、私の生きた気持ちを伝えようと思いました。ママの反応で、学んでいく、という言葉にハッとさせられました。ありがとうございました。
最近の私は、評価のほめ方ばかりしていた…と反省しました。なかなかパッと言葉が出てこないし(「すごいね」ばかり言っている)
語彙力もなくどんな褒め方をしたらいいのかわからなかったが、そのままの自分の気持ちを言葉にすればいいと聞いて安心しました。
とっさに出る「すごいね!」も心から言おうと思います。
「ありがとう」という言葉は私の一番好きな言葉で大切にしています。「ありがとう」が家の中で溢れていると温かい空気で幸せな気持ちになります。子ども同士でも言い合っているの姿を見るのが私の最高の幸せです。この講座に参加できて、子育てについて真剣に向き合うことができ、自分の心に余裕が生まれとてもいい機会をいただけた事に感謝しています。ありがとうございました!
以前習い事の先生から「お母さん、ほめすぎ。褒め言葉は一種の麻薬、褒められないと行動しない子になってしまう」と注意を受けたのですが、どうすれば?と悩んでいました。思い返せば、その時私は評価の褒め方をしていたのです。叱るときも褒める時も私がどう感じたかを伝えることの大切さを学べました。実践していきたいです。ありがとうございました。
評価した褒め方をすれば、子どもにも評価の物差しで自分や人を見る基準ができてしまう、本当にそうだなと思いました。
私自身、大好きな母に姉と比較されることが非常に嫌でした。また、自分自身が人と比較することが習慣になっている気がします。肯定のわたしメッセージをたくさん使い改善したいと思いました。
娘はもちろん、主人にもお礼は言えても自分の素直な嬉しかったり助かったりした気持ちは恥ずかしくて、あるいは言わなくても伝わるよね、と勝手に決めて言っていなかったなと思いました。伝えられれば、娘もそういう子に育っていくと思うので、日々訓練していきたいです。前回の“叱る”とつながった気がします。
怒りや悲しみに対しては即反応して発しているのに、日常の当たり前の幸せを言葉にしていなさすぎだったことに気づきました。
私が些細なことを大切にして言葉で伝えることを続けたら、これから先もっと信頼し合える親子でいられるし、自分のためにも言葉でのプラスの表現を大切にしていこうと思いました。
 
 
NEWS
未就園児のお子様をお持ちの皆さまへ
幼稚園見学会開催のお知らせ
5月より随時開催しています。皆さま、お気軽にご来園ください。
開催日など詳細はこちらへ >>>
 
ページTOPへ  >>